僕らの流儀

アクセスカウンタ

zoom RSS 二ヶ月も書かずにいるとですね

<<   作成日時 : 2007/08/28 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なんか、エントリーで活用できるパーツとか増えていてほとんど浦島太郎ですよ(ご挨拶)。

このところ、プライベートで新たな出会いが増えていて、それに伴って個人名刺の使用量グラフも急カーブで上昇してるんだけど(*1)、渡すたびに、

『あ、ブログやってらっしゃるんですね、今度覗きに行きます(*2)

と言われ、こちらはそのたびに、

『あ、最近ぜんぜんエントリー上げてないんです・・・・できればそのぉ・・・mixiで・・・

などと返事してる。


いかんねぇ、これは。


なんとかするぜ!

などとは、また夢になるといけないので言わないけど、まぁボチボチ、どうにかしたいなぁくらいには考えてなくてはなぁ(*3)

さて、自分はめったにエントリーを上げてないけど他人様のblogは相変わらず日々見てまわっています。最近は(上に書いたように)知り合いが増えたので、見てまわる先も増える一方なんだけど、若い人が多いためか、それとも『アーティスト系』の人が多いためか、前向きなエントリーが多い。見ていてこちらも元気をもらえる。それが嬉しい。

なんで読んだんだったか、『blogのエントリーにはネガティブなことは書かないようにしている』って方がいらして、それは素晴らしいことだと思ったんだけど、自分でやってみると(いややってないけども)実際はそれはなかなか難しい。そもそもエントリーを書く動機そのものが怒りだったり嘆きだったりすることが多いから(わたしの場合はね(*4))、内容もいきおいネガティブになってしまう。

で、気がついてみると自分が読む記事の方も、やれ匿名のコメントスクラムけしからん氏ねだのワーキングプアはおまいらのせい正社員逝けだの医療過誤訴訟起こす弁護士も患者遺族もクソ基地外だのと、わたしの人生に1ナノグラムたりとも幸せをもたらさないものばかりになっていた。

だんだんエントリーの落しどころが見えなくなってきているけれども要は、やっぱり人生前向きじゃなくっちゃねということですよ(*5)。ポリアンナだかパレアナだかがいう『よかった探し』(ちとちがうがな)。

こんなところです。


*1:実際にそんなグラフを作ってるわけではない。
*2:本当に来てくれているのかな・・・・
*3:これまでのスタンスと変わらないような気もする。
*4:婚約〜結婚あたりのエントリーは別です。
*5:梅田望夫さんたちとはちょっと別の意味で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
愛少女ポリアンナ物語と帆帆子さんの本の関係
ポリアンナ物語ってご存知ですか? 私は帆帆子さんの本を読んで、 あっ、これってちょっとポリアンナに似てる、って 思わず思ったのですが、同じことを感じている方も多いようですので コラムにしてみました。 管理人は、子供のころ、、フジテレビ系列「ハウス世界名作劇場.. ...続きを見る
浅見帆帆子さんファンブログ@人生思いどお...
2007/09/16 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
二ヶ月も書かずにいるとですね 僕らの流儀/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる