僕らの流儀

アクセスカウンタ

zoom RSS 結婚式、当日です。

<<   作成日時 : 2005/09/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

終わってみれば、あっという間でした。

前日夜。なかなか寝付けずに、寝返りばかり。考えていた新郎挨拶の言葉も、結局決まらずじまい。ぶっつけ本番でやることに腹を決めて、とにかく寝ることに集中。就寝は二時過ぎ。

八時、起床。両親と朝食。披露宴ではあまり食べられない筈なのでとにかく出たもの残らずたいらげる。豪勢な和食だったのに、味も何もわからない。相当緊張。彼女は先方のご親族と朝食。ほとんど言葉を交わす機会無し。

十時、福岡の弟到着。長男が誕生したばかりで夜もあまり眠れないとか。遠いところ申し訳ない、ありがたい。

十一時半、介添人が呼びに来て身支度開始。紋付袴は初めてだ。あんなに締め付けるものとは知らなかった。これでは緊張してなくても食事は入らないかもしれない。15分ほどで支度は終わり、彼女の準備待ち。緊張が募って来たところに遠来の友人が早々と到着。式のリハーサルすら始まらない時間なのにと驚いたが、いい話し相手になってくれて、緊張も適度に忘れられたのはありがたかった。

十二時、彼女の支度終了、対面。「緊張してる?」と聞くと「全然。」との答え。こっちはあなたの顔見て更に緊張募ってるのに(苦笑)。

十二時半、親族続々到着。いよいよだねぇ、ようやくだねぇ、との声をいくつもかけられる。考えてみれば、従兄弟のなかで結婚していないのは僕ともう一人、しかも向こうはまだ大学生だ。本当に長いこと両親に心配をかけてきたのだなぁ、と改めて反省、そして感謝。

十三時二十五分、式。最初に神に感謝、そして彼女に感謝。手順はしっかり覚えていたけど、実際にはそんなものはどうでも良くなって、ただ一生懸命でした。大汗かいちゃって大変だったけど、特に滞りもなく終了。親族紹介では彼女のお父さんが緊張されていて、弟さんの名前が出てこないなどあってかなり和む。

十四時二十五分、披露宴開宴。
高砂について眺めると、懐かしい人からつい昨日あった人まで居並ぶ親しき顔。隣を見ると、彼女が笑っている。「緊張してる?」と聞くと「全然。」との答え。ここまで来ると頼もしいよもう(笑)。
鏡割り、乾杯、宴は順調に進む。お色直しとともに食事を和から洋に変えたのは、一部で評判が良かったみたいで嬉しい。スピーチは特に事前にお願いはしなかったのだけど、マイクを向けられた皆さんは暖かい言葉を餞て下さった。新郎側が暴露系になってしまったのは、まぁ日ごろの行いが悪かったのだと諦めましょう(笑)。終盤、両親への花束贈呈。両家代表で挨拶した父は、「とてもホッとした」と強調していた。(弟の結婚の時よりも、しっかりしたスピーチでしたよ父上!)

そして、僕の番。

「本当にありがとうございました」という言葉が最初に、とても素直に出てきた。僕と彼女をここまで育ててくれた両親、可愛がってくれた親族たち、ともに青春を過ごした友人たち、引き合わせてくれたエンドゥー、社会に出てからも支え励ましてくれる諸先輩方、そして、これまで僕たち二人が出会ってきたたくさんの、本当にたくさんの人たち。彼らに向けて。

これから、彼女と二人で、一生懸命に生きていきます。
これからも見守っていただければ、幸いこれに過ぎたるはありません。
本当に、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
披露宴
会社の同僚の方の披露宴に出席。クールビズを良いことにここ最近、会社にネクタイをしていったことがないので、披露宴にもネクタイはしない宣言をしていた。しかし、首元に何もないのは芸がないので、スカーフなどを巻いていったら、余計暑い。 それはともかく、自分の結婚式披露宴以来、ウェディング業界というものを横目でちょこちょこチェックしてきた。現状はオリジナリティを追求して、それがパッケージ化されて、平準化した。つまりちょうど一回転したカンジか。 次にターゲットになっているのは30代後半のカップルの結... ...続きを見る
acha-yoh.blog
2005/09/26 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうです。
月並みですが、末永く、お幸せに。
ハシモトケン
2005/09/26 09:44
ハシモトさん、お久しぶりです。

ありがとうございます。いつでも彼女の大切さを忘れないでいよう、と思っています。
遊庵
2005/09/26 20:36
お疲れ様でした。メニューのチェンジは「意表をつく展開に大ウケした」というべきでしょうか。参加者は、新郎新婦を肴に、久しぶり(?)の友人と語り会える楽しさもありますね。どうもありがとう。
ところで、写真、DLしてくれた?
yunnan
2005/09/30 14:17
yunnan先輩、どうもッス。
「大ウケ」ですか。先輩のことだから褒め言葉と受け取っておきます。どんな肴になっていたのかはおいおい聞かせてください。
写真はねぇ、DLできないんですけどどうすりゃいいんでしょ?
遊庵
2005/10/03 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
結婚式、当日です。 僕らの流儀/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる